窓辺に飾ったコスモスが縁で俊介と出会った。
俊介は新しい作品のモデルを探していたがなかなか見つからず、悩んでいたが、
奈津子と出会い、彼の作品の幻想的世界に入って見たくなり、
モデルをかってでた。
そして、1年間を俊介のモデルを務め、新しい自分自身を見つけ出した。
作品は奈津子の幻想的な世界を導き…