この作品は小説金眼のサクセサーを元にしたものです
https://maho.jp/works/15591074771453234157

遥か昔、マカニシア大陸を混沌に陥れた魔獣リィスクレウムはとある英雄によって討伐された。

しかし、五百年後。

魔物の森で発見された人間の赤ん坊の右目は魔獣と同じ色だった。


それから18年後。

グルト王国第一王女のアメリーは自由に王都の外へ出られない事を不満に思っていた。

ある日とある村人が「リィスクレウムの瞳を持った不死の男がググ村にいる」という話をしているのを聞く。

好奇心旺盛なアメリーはその男に興味を持ち、偶然ググ村へ行こうとしていた弟アリソンになりすまし、その村へ行く事に成功する。

しかし、アメリーは魔物の森という魔物がはびこる場所へ一人迷い込んでしまう。そんな中数十体の魔物に取り囲まれて万事休すに。

それを助けてくれたのは、右目を布で覆った不死の力を持つ男だった。


幼い頃からググ村の人々に忌み嫌われ、魔物の森に捨てられてしまったリィスクレウムの瞳を持つ不死の男リィとお転婆王女アメリーの出会いから、マカニシア大陸全土を揺るがす事態へと発展する。


金眼のサクセサー元小説

https://maho.jp/works/15591074771453234157