訳あり青年幼女が婚約し、やがてヤンデレおしどり夫婦になるまで

作者舞子

絶世の美男子と謳われながら絶対に女性と交際しない20歳の青年。
そんな彼の婚約者になった8歳の幼女。

これは、恵まれた貴族出身でありながらも〝訳あり〟を抱える2人が共に暮らし、共に学び、共に愛し、共に拗らせ、共に歳を重ねていく物語。


※ロリコン表現はありません
(幼女→→→→→→→→→→青年…