「もし、君がそれを信じたことで、大切な人を苦しめているとしたら?」

男性アイドルグループ〈COLORS〉のメンバー・大野紫音と、そのファン・朝田莉子。極秘交際を続け、下積み時代を共に乗り越えた2人に振り掛かる、数々の試練。
──この極秘交際、唯一の目撃者・あなたが下す判断は?




“ずっと隣にいてほしい”

“私も同じ気持ちだよ”



大切に育ててきた愛は、

他人にとっては醜いもので。



人気者と恋した“犯罪者”には、

別れさえも決める権利はないらしい。



「それでも俺はっ……!」







星空






その瞬間、


君は、この暗闇に浮かぶ


たくさんの星のひとつになった。

















表紙イメージ