アリサ・リリーベル・シュタルクヘルトは死んだ(魔法のiらんど大賞2021 コミック原作大賞シナリオ)

作者四片霞彩(よひらかさい)

元小説の作品URL

この作品は「アリサ・リリーベル・シュタルクヘルトは死んだ」をコミック原作化したものです。

アルファポリス、エブリスタ、カクヨムなどにも別名義で投稿しています。

ここで使用しているのは、カクヨムに投稿している【修正版】をベースに、魔法のiらんどに投稿している【通常版】を合わ…

ストーリー概要および物語の設定


舞台は戦争が続く二つの国。

オルキデア・アシャ・ラナンキュラスは、敵軍施設の襲撃作戦に参加した際に、唯一の生存者である女性を見つける。

襲撃のショックから記憶と名前を無くしていた女性に「アリーシャ」と名づけて捕虜とする。

その後、アリーシャの正体が敵国の王族の血を引く「アリサ・リリーベル・シュタルクヘルト」だと知る。アリーシャが記憶を取り戻した頃、オルキデアの母親が縁談を持って来るが、咄嗟に「アリーシャが恋人だ」と言って、嘘をついてしまう。

縁談を回避する為に二人は契約結婚をするが、同じ時間を過ごす内に徐々に惹かれ合う。やがてアリーシャと真の結婚して、二人は幸せな日々を過ごすが、オルキデアは国家謀叛の疑いをかけられてしまう。

アリーシャを守る為に、敵国に帰すが、オルキデアとの子供を孕っていた事で、アリーシャはオルキデアの元に戻って来てしまう。

「アリサではなく、アリーシャとして貴方と幸せになりたい」というアリーシャの気持ちに答える為、オルキデアは謀叛の疑いを晴らしに戦場に行く。アリーシャと二人の子供、三人で幸せになる為にも。

国や身分を越えて、真の愛で結ばれるロマンス・ファンタジー。



元小説の作品URL


この作品は「アリサ・リリーベル・シュタルクヘルトは死んだ」をコミック原作化したものです。


アルファポリス、エブリスタ、カクヨムなどにも別名義で投稿しています。


ここで使用しているのは、カクヨムに投稿している【修正版】をベースに、アルファポリス、魔法のiらんどに投稿している【通常版】を合わせ、加筆修正したものです。


https://maho.jp/works/15591074771455237729