混沌の世。世界は二つに分かれていた。妖が住まう世界は常夜と呼ばれ、力を持たない人にとって恐怖の象徴になっていた。
しかし、そんな時、常夜でとある奇病が発生する。常夜を統べる常夜頭にしか罹らないというその奇病はとある一族が持つ『血液』でしか治すことができないという。
人はこれ幸いとし、血を代償に人間…





この世界で生き残るためにはどうしたらいいか。

異世界で巻き起こる渦とくるおしいほどの愛に溺れていく。


画像タイトルを入力…


~あやかし血華繚乱譚~



「私がこのおかしな世界を変えてみせる」



和風異世界ファンタジー