ある日、凛風は従兄弟の憂炎から「妃になってほしい」と告げられる。実は憂炎は、嫉妬深い皇后の手から逃れるため、後宮から密かに連れ出された現皇帝の実子だった。
 突然のことに戸惑い、断る凛風。けれど憂炎は『妃は凛風』と頑なで、強引に話を押し通してしまう。
 そんな中、自由を愛する凜風は、双子の妹華凛…