入社二年目の姫宮胡桃が、社長の圧力で姫宮胡桃変身プロジェクトに強制参加。プロジェクトの中で、変身を見せる胡桃に、社長は…

隅っこが好き。


静かなところが好き。


地味な作業が好き。


目立つことが嫌い。


なのにー


「お前が広報にいる理由をよく考えろ。」


その言葉から始まったプロジェクト。


姫宮胡桃変身プロジェクト。


どん底に落ちた気分の私は、

ある時から『変身』し始める。