海原の月になりたい。

作者DATCHANG

二人とも真面目な割に要領が悪く、卑屈で報われない人生を送っていた。
いつも愛されたい人に愛されず、その結果うつうつとした人間性を獲得してしまったことや死生観等々、根本の部分においてよく似ていた二人は精神的に深く結びついていた。
花奈さんは美しく聡明な女性だったが、二人に肉体関係はなく誠実な友人同士…