神の棲まう「紫微(しび)」、仙人の棲まう「仙界」、そして人間の棲まう「地上界」。
 三つに隔てられた世界は、数千年間その均衡を保っていた。
 しかしとあるきっかけで、「仙界」と「地上界」の両者が戦争を起こす。
「二界戦争」と呼ばれた戦争は、その後二十数年続くこととなる――


 二界戦争の気配も…