ブラックリスト(コミック原作)

作者ソカベロス

現代、十六年前に起きた未曾有の大震災で当時の日本の人口の約三分の一の人々が死に赤ん坊ながら両親を無くした澄月弥稜(すめらぎ みかど)十六歳。師であり自分を育ててくれた実の親のような存在であるエリナと共に世界を転々としていたが最近見るようになった悪夢の原因究明のため生まれ故郷である日本に初めて引っ越…

▶ストーリー概要および物語の設定。



近未来、十六年前に起きた未曾有の大震災で当時の日本の人口の約3分の1の人々が死に赤ん坊ながら両親を無くした澄月弥稜(すめらぎ みかど)16歳。


師であり自分を育ててくれた実の親のような存在であるエリナと共に世界を転々としていたが最近見るようになった悪夢の原因究明のため生まれ故郷である日本に初めて引っ越してきた。


新しい高校生活に胸を高鳴らせいていたが突如、怪しげな連中に拉致されそうになる。これは必然的に終焉神争(カルヴァン)、世界を救う戦いに巻き込まれ正しくあるとは何か偽善とは何なのか自分なりの答え(正義)を模索し成長していく青年の葛藤と畢生を描いた物語である。


元URL

https://maho.jp/works/15591670281201609811#15591670281201609981