明正浪漫百貨店〜御嬢様ト意地悪紳士〜

作者小春日成実

時は文明開化の進む明正時代。帝都一のデパート・高月百貨店オーナーの一人娘・ゆりかは『十六になるまでに副オーナー・菱田玲央に仕事ぶりを認められること』を条件に百貨店で働き始める。けれど高月百貨店にはとある問題が起きていて……?
お嬢様育ちで世間知らずなゆりかと、意地悪紳士の渾名で有名な玲央。二人の夢…

――硝子の廻転扉をくぐると、夢の世界が広がっていた。