平安時代の歌人・小野小町。

彼女に関しては小野小町という
名前と絶世の美女という事しか
知られていない。

そんな小町に恋をした深草少将。
「結婚して欲しい。」と彼に告げられた小町はとても難解な条件を突き付ける…。それは小町の家に深草少将が100日通うという条件だった。それが
達成されれば10…


小野小町


謎の多い絶世の美女。


彼女に恋をした数多くの男の中で

唯一条件付きで求婚を受け入れられた

深草少将だったが…。


※この小説は史実を元に作者が考えたフィクションの物語です。※