【あらすじ】
「恋愛感情が無かったら、その想いは無価値なの?」
これは、きっとどこにでもいる、〝普通〟の五人の人物の物語。

紫乃は助けてくれた志音に恋心を抱く。
志音に1番近しい人物は自分、そう思っていたが、次第に己の未熟さが浮き彫りになっていく。

誰にも恋愛感情を抱けないなずなは、自身を欠陥…

君に贈る花_表紙

恋愛至上主義の世の中で、恋の無い愛を、君に。


【あらすじ】

これは、きっとどこにでもいる、〝普通〟の五人の人物の物語。


紫乃は助けてくれた志音に恋心を抱く。

志音に1番近しい人物は自分、そう思っていたが、次第に己の未熟さが浮き彫りになっていく。


誰にも恋愛感情を抱けないなずなは、自身を欠陥人間だと感じていた。

志音の言葉で少しずつ自信を付けるが、バイト先の常連に告白されて……。


恋愛はわからないが、誰かの力になれるような歌を歌いたいと願う七瀬は、活動の最中で芽生えた不快感や不安感の正体が何なのかわからなかった。


弓弦は、これまで〝普通〟だと思ってきた事が、志音との出逢いでことごとく覆されていった。

自身のコンプレクスも醜さも嫌というほど自覚するが、その先に、新たな価値観を見出す。


愛なんてわからない。愛し方もわからない。

ちゃんとあなたを愛せる自信も無い。

それでも、あなたと一緒に生きていきたい。



【登場人物】

香澄 志音(かすみ しおん)

原 紫乃 (はら しの)

黒瀬 なずな(くろせ なずな)

黒崎 七瀬(くろさき ななせ)

椎名 弓弦(しいな ゆづる)




絵:夕凪(Twitter:@yunagi_74)

https://www.pixiv.net/users/9619479