名もなき姫君と侯爵の恋路

作者穂菓つみき

自らの出生の秘密を知りたいと願う少女、和歌。

ある出来事を機に、故郷を捨て見ず知らずの街に訪れた和歌は、窮地を救ってくれた侯爵ルイスと共に、自らの運命を切り開く。
冷たくて何を考えているか分からない侯爵に振り回されるうち、決して結ばれることのない二人の間には新たな気持ちも芽生え──。

次々と…

自らの出生の秘密を知りたいと願う少女、和歌わか


ある出来事を機に、故郷を捨て見ず知らずの街に訪れた和歌は、窮地を救ってくれた侯爵ルイスと共に、自らの運命を切り開く。

冷たくて何を考えているか分からない侯爵に振り回されるうち、決して結ばれることのない二人の間には新たな気持ちも芽生え──。


次々と明らかになる自らの秘密と向き合い、和歌は課せられた運命に逆らうことができるのか。

異国の地で織りなす、和歌を巡る物語。