https://maho.jp/works/15591670281201721271
この作品は「マッサージ師の誘惑」をコミック原作化したものです。

【ストーリー概要および物語の設定】


 麻子(25)は、仕事の帰り道、深夜に開いているマッサージ店を見つける。軽い気持ちで入ったマッサージ店。そこには、眉目秀麗なマッサージ師、蓮(26)がいて、麻子の胸をときめかせる。


 期待に胸を膨らませつつ、マッサージを受けることになった麻子。いざ始まると心地良さとは違う感覚に包まれる。好意を抱いた相手から触れられた事と、マッサージ師の色っぽくも巧みな手つきで気持ちよくなってしまった麻子は、声を必死に堪えながらも、マッサージによる効果は絶大で、十分にコリをほぐしてもらう。


 その後、蓮の優しい性格と彼のマッサージを気に入った麻子は、何度もマッサージ店に通い、思いを募らせていく。


 蓮との関係も良好で、麻子は内心、もしかしたら蓮も自分に気があるのではないかと期待する。


 しかしある日、予約せずお店に行くと、そこには綺麗な女性客がいてーー。


 地味でなんの魅力もない自分が、天と地の差もある蓮と交際できるわけないと諦める麻子。


 けれど、そんな麻子の魅力に蓮はちゃんと気づいており……。


 すれ違いながらも、お互い惹かれ合い、愛を深め合う男女の甘くて少し刺激的な大人の恋愛ストーリー。





この作品は「マッサージ師の誘惑」をコミック原作化したものです。


https://maho.jp/works/15591670281201721271