父親の葬式に現れた一人の男性。彼は「久しぶり」と一言。そして、母親の夏希と少し会話を重ねた直後、まさかの求婚宣言。数年後、真冬は新たな父親の春と共に母親の夏希と三人で新たな家族を築いていた。父親の命日。お墓参りが終わり、帰ろうとする中、春は真冬を引き止め、父親のお墓の前で二人で話をする。そして、真…

父親の葬式に現れた一人の男性。彼は「久しぶり」と一言。そして、母親の夏希と少し会話を重ねた直後、まさかの求婚宣言。数年後、真冬は新たな父親の春と共に母親の夏希と三人で新たな家族を築いていた。父親の命日。お墓参りが終わり、帰ろうとする中、春は真冬を引き止め、父親のお墓の前で二人で話をする。そして、真冬は春から衝撃的な事実を告げられる。春は、真冬が立派に社会人になれば俺達の関係も終わるだろうと夏希に告げる。その言葉に納得のいかない夏希。真冬は夏希と共に家出をすることに。この行動は春の離婚宣言に対するせめてもの抵抗だった。真冬と夏希は自分達の家に戻ることになる。家に戻ると今度は、春が家を出て行くと言い出す。果たして春は本当に家を出て行ってしまうのか。そして、春の選択に真冬が出した答えとは。