パステルを見失わないように

作者夏凪

「じゃああんたが面白くしてよ。」そう言ってくれたのに私じゃちっとも芯李を笑わせてあげられない。