いつか君が晴れるまで、この声を届けたい

作者小谷杏子

中崎晴は自分に自信がなく、宙ぶらりんで平凡な高校二年生。
お気に入りの動画クリエイター「earth」の動画を見るのが好きで、密かにアフレコ動画を投稿している。
イラストと電子音楽、過激なメッセージで織りなす「earth」のイラストと、クラスメイトの男子、星川凪の絵画が似ていることに気が付く。
凪に…



君は白、僕は青

そのまんなかに一筋の境界線

基本的に、ないものねだりで

僕らは変化を拒みながら互いの色を欲しがる

こころが混ざった時、はたして救われるだろうか

そうして、手に入れた幸せは

ずっとそこに居続けてくれるんだろうか