要領のいい高校生、柊天馬は毎日を平凡に感じ、自身の将来への希望が持てずにいた。そんな中出会った「しっかりした大人」+「女っぽくない女」の有川夏樹に影響され、きちんと生きることの清々しさを次第に体感し始める。