VRゲーム「ミラーワールド」内の有名なプレイヤーである紅林真琴。実際の彼は、意志もなく人間関係も希薄な、今時の大学生だ。
 ある日真琴が目覚めると、異世界に飛ばされ、モンスターに襲われてしまう。そこは「ミラーワールド」にそっくりな世界であった。そこで出会ったバディ、赤西仁美と異世界を生き抜く術を…

 VRゲーム「ミラーワールド」内の有名なプレイヤーである紅林真琴。実際の彼は、意志もなく人間関係も希薄な、今時の大学生だ。

 ある日真琴が目覚めると、異世界に飛ばされ、モンスターに襲われてしまう。そこは「ミラーワールド」にそっくりな世界であった。そこで出会ったバディ、赤西仁美と異世界を生き抜く術を考えていくことになる。

 異世界の中では討伐ノルマや時間の制限があり、真琴たちはその理不尽さに違和感を覚える。そんな中、真琴のバディである仁美が何者かに単独で襲われてしまった。

 その犯人を調べていく中で、様々な過去や事情を抱えたプレイヤーたちと出会い、真琴たちは「ミラーワールド」に隠された国家の秘密を知ることになる。

 運命を狂わされたプレイヤーたちが真実に辿り着き、それぞれの道を歩みだすまでの異世界ファンタジー群像劇。