高二の日菜子は、クラスメイトから“理想的な彼氏が作れるショップ”を教えてもらう。
顔、体格、性格と全て自分好みの人形と疑似恋愛を楽しもうと、日菜子は軽い気持ちで彼氏人形を購入する。
だが、彼氏人形はその日から徐々に凶暴化していき…。
人間を恐怖のどん底に陥れる彼氏人形の正体とは一体!?

それは、クラスメートから聞いた店だった。

理想的な彼氏の人形を作ることが出来るショップがあるんだって。

顔も体も、自分で選んで組み立てることができる。

性格だって、自分好みに設定することができる。

そう…。

まさに夢のような人形。


でも…。

その人形は購入者を必ず死へと追い詰める、恐怖の人形だったんだ…。