辺境の町フルム。この地を治めるのは"青の城"に住む女領主のヴァリシア。しかし誰一人としてヴァリシアの顔を拝んだ者はおらず、以前、酔った男が一目見たいと城へ行った翌日に刑に処された事があってから、民衆に"女帝"と恐れられた。
 ある夜、ヴァリシアは空から侵入した男と遭遇し、忘れられない体験をしてしま…



ヴァージニティー






▶ストーリー概要および物語の設定


 『女帝』と恐れられていた女領主ヴァリシアは、月のきれいな夜に空から侵入してきた男と遭遇する。ジェス・バハムートと名乗るその男は、なんとギャンブルで生計を立てるイカレた男だった。

 女帝が初めて足を踏み入れる男性の部屋、初めて知る異国、初めての空旅、そして、初めてのドキドキ……!!

 苦悩する女領主ヴァリシアの"女の意地"をかけた最初で最後の恋愛ファンタジー