御三家の姫と下僕契約

作者縹麓宵

私立花菱学園は寄付金の多い生徒が生徒会役員として優遇される生徒会至上主義。それを知らずに生徒会に逆らった桜坂亜姫は公認のいじめ対象となった。
そんな亜姫を助けたのは桐椰遼。彼は、”御三家”という生徒会の敵対グループの一人。そしてそのリーダー・松隆総二郎は亜姫に取引をもちかけた――生徒会から守ってや…



※本作は『御三家の桜姫』を改稿したものです。