森永くるみは演劇が大好きな少女。上都高校に入学し、憧れの第二演劇部(通称Ⅱ劇・入部資格は女子のみ)に入部する。
 春の創立記念日では新人公演としてⅠ劇、Ⅱ劇が舞台を披露する慣わしだ。くるみは準主役になる。そして練習に励む。
そんなくるみにはクラスでムカつく男子がいた。長塚大輔。Ⅱ劇を馬鹿にした態…