幼馴染である美玖と夕陽は、互いが互いを大切に想い合っている。
小さい頃から絵を描くことが好きで、いつも何かを描いている夕陽。
時には絵のモデルも務めながら、そんな夕陽に寄り添う美玖。それが、2人の日常だった。

しかし突然の事故によって、夕陽は両目の視力を失ってしまう。

「何があっても私はずっと…

ストーリー概要及び物語の設定



幼馴染である美玖と夕陽は、互いが互いを大切に想い合っている。

小さい頃から絵を描くことが好きで、いつも何かを描いている夕陽。

時には絵のモデルも務めながら、そんな夕陽に寄り添う美玖。それが、2人の日常だった。


しかし突然の事故によって、夕陽は両目の視力

を失ってしまう。


「何があっても私はずっと夕陽のそばにいる」


そして美玖は涙ながらに誓った。



閉じた世界で2人きり。

美玖にとって、夕陽は1番で特別で

「私の世界には、夕陽だけがいればいい」

本気でそう思っていた。


しかしその心に踏み込んで、容易く世界を変えてしまう朝顔の存在に、美玖の心は揺れ動き始めて―――。




表紙元画像リンク〈https://www.pixiv.net/artworks/73398052〉