紫色の瞳を持ち、劣等種として迫害を受ける《紫眼》の少女は、仕えていた主を何者かに殺害され、犯人に双子の兄を拉致されてしまう。唯一生き残った少女は、悪徳商人に捕まり奴隷として出されたオークション会場でとある青年に買われる。彼の正体は、世界でたった一人の魔法使いだった。
 不死の魔法使いが死ぬ唯一の…

コミック原応募作応募作