主人公の奈波は何かが足りないと感じていた。
夫はそこそこのイケメンで結婚して数年しかたっていないから新婚みたいなもの。
だが、夫には秘密があった。誰にも言えない秘密が。
そこから誤解と嘘の中で事件が起こり、奈波と夫の関係は
拗れていく。
横やりを入れる様々な人間は敵か味方か?
ハラハラする奈波の行…