そこは、ヨーロッパでも東アジアでもアメリカでもない、ありふれた、でもちょっと不思議な場所。少女ノールが目覚めた時、物語は始まった。
 犬に乗って暗闇を飛び出し、色があふれる都会で宝石を探す。見知らぬ館を探検し、教会で妖しい踊りに魅了される。魔物と語らい魔術師たちと向き合う時に、本当の自分に気づけた…