それはキッスで始まった【魔法のiらんど大賞2021 コミック原作大賞】

作者奈月沙耶

コミック原作大賞応募用の設定集です。元小説のネタバレを含みます。
元小説の作品URL
https://maho.jp/works/15591670281202119017

▶ストーリー概要および物語の設定


 とある地方のある街で。大学生の十和子の元には何故か様々な相談事が集まる。居候している神社の神職慎也と、同じく居候のシモンと共に、時には危険な事件解決に励むのだが。


 周囲の人々には秘密だが、十和子の正体は不老の隠し巫女。日本中をめぐりその土地の穢れを払うという役目を持つ。男性と交わり体内で霊力を製造する。慎也はその相方であり十和子の侍従。

 慎也に恋心を持ち、力の弱い彼では自分と釣り合わないことを反対されつつ無理にパートナーになってもらったという立場もあって、十和子は慎也に引け目を感じている。

 シモンは十和子が偶然拾った吸血鬼。彼のチート級の能力に目をつけた十和子は、慎也の力不足を補うために本名不明の彼にシモンという名前を与えバディにしたものの、バックボーンの見えなさに頭を悩ませてもいる。


 最大の危惧は隠し巫女の統率者である預言者宮子の存在。貪欲に力を求め続ける宮子との確執が原因で十和子の師匠が姿を消したこともあり、十和子は宮子を警戒している。

 ついには宮子にシモンを差し出すように要求され、十和子は……。


 普通の人々の日常の悩みに寄り添いながら、巫女&吸血鬼が暗躍するリアル現代ファンタジー。



▶元小説の作品URL


この作品は「それはキッスで始まった」をコミック原作化したものです。

https://maho.jp/works/15591670281202119017