古寺真希美の携帯ショップ店員のススメ

作者生駒 胡麻

会社をリストラされフリーターとして非生産的な日常を過ごしていた主人公が姉の薦めで携帯ショップで働く事に。
待ち受けていたのは顔を真っ赤にしたクレーマーや、やる気のない同期にギャルの先輩。十人十色の先輩に教わる新人教育。新人研修では魔女のような講師とライバル登場で波乱が起きる。
受付のイロハ、専門用…

携帯ショップ


そこは一般社会に溶け込んだ


最も身近な異世界


そこで働く店員は


何を考え


何を思っているのか


クレーム


ノルマ


パワハラ


様々な人間の感情と思惑が


ドロドロと渦巻くここは


伏魔殿か


聖域か


店員にとってこの場所は


戦場である事に間違いはない