私立横菱高校の新入生”柴巻 恋”は今までその容姿や話術で、どんな女子でも必ずオとしてきた生粋のプレイボーイ。高校生活もたくさんの女子と楽しく過ごすために、早速新入生代表で挨拶していた学年一の美少女”旭 千陽里”をターゲットにする。何人もの交際を断ってきたとされる彼女にも自信満々に詰め寄った恋は、…

ストーリー概要および物語の設定


 私立横菱高校の新入生”柴巻 恋しばまき れん”は今までその容姿や話術で、どんな女子でも必ずオとしてきた生粋のプレイボーイ。

 高校生活もたくさんの女子と楽しく過ごすために、早速新入生代表で挨拶していた学年一の美少女”旭 千陽里あさひちより”をターゲットにする。

 何人もの交際を断ってきたとされる彼女にも自信満々に詰め寄った恋は、あっさり断られるどころか「つまんない男」という屈辱的な言葉を突きつけられてしまう。

 プライドをズタズタにされた恋は、どうにかして口説き落としたいと考え、放課後にこっそり千陽里の後をつける。

 辿り着いた先はライブハウスで、そのステージ上にいた千陽里に恋は諦めず告白をすると、千陽里から「面白いじゃん」と言われ、その千陽里の笑顔に恋は本当の”恋愛”を知る。

 そして、千陽里が漫才師を目指していることを知った恋は、千陽里と漫才コンビを組むことに。

学校生活と漫才生活。

 どちらも簡単にいくはずもなく、恋のライバルや予期せぬハプニング、厳しい現実が立ちはだかる。それでも2人は、全てを面白く変える事で乗り越えていく。

 これは、誰かを笑顔にするために、誰よりも笑って、泣いて、恋をした2人が”本当のコンビ”となるまでの物語。