鬱陶しいほど愛してよ。

作者きなこもち。

3年付き合っていた彼氏に浮気された寧音(ねいろ)は、一人知らない街でマッチングアプリを活用して寂しさを埋めていた。
そんなある日、アパートの前で佇む謎の美少年に声を掛けたのが全ての始まりだった。

「オネーサン、俺をひろってくれませんか」

あんたなんか絶対すきにならない。





「いい加減、俺に堕ちれば」




画像タイトルを入力…




鬱陶しいキミに鬱陶しいほど愛されたいだなんて


いつの間に思い始めたんだろう───。





2021.9.30~