全てを奪われ最底辺の戦奴【突撃兵】は、【突撃砲】にランクアップしました

作者LA軍@7シリーズ書籍化(@5作コミカライズ)

 数百年続く魔族等の戦争に勝利し、沸き返る王国。その先頭には若き将軍アベルがいた。
 彼は槍一本、一兵卒から成り上がり【将軍】にまで上り詰めた全島有望な青年であった。国王は彼を信頼し、一軍を任せていたが、魔族の大群に勝利したその日の夜のうちに何者かに謀殺される。
 国王の胸に突き刺さっていた剣を握…

物語全体概要


主人公:アベル・レクスターは、平民出身の若き将軍であった。

彼は戦場で槍一本で武功を立てて成り上がり、一軍を任されるほどであったが、

その才能を妬んだ王太子によって罠にはめられる。

戦いに勝利した彼を待っていたのは王殺しの濡れぎぬであった。

あっという間に拘束され仲間とともに投獄されたアベルは、将軍職をはく奪され、奴隷兵士に格下げされる。

強制ジョブチェンジの刑を食らったことにより、戦奴のためのジョブ【突撃兵】にされたアベルは、戦死率99.9%の最前線の弾除けにされてしまった……。


だが、アベルは最後まで諦めない。

槍一本で絶望的な戦場を生き抜くアベルは、ついにジョブチェンジを果たす。

戦死率99.9%の【突撃兵】の進化先とは───!!


元小説の作品URL:なし