謎のウイルスが流行し、国民には年一回のウイルス検査が義務図けられた。
検査も慣れ切って、退屈な日々を過ごす中学生のサカヅキ。そんな時、近隣の森に政府の療養所を抜け出した感染者が逃げ込んだと噂が立ったのだ。ガンユウの提案で、サカヅキ達幼馴染四人組は森へ感染者の捜索をしにいくことになった。だが、森に迷…

謎のウイルスが流行し、国民には年一回のウイルス検査が義務図けられた。

検査も慣れ切って、退屈な日々を過ごす中学生のサカヅキ。

そんな時、近隣の森に政府の療養所を抜け出した感染者が逃げ込んだと噂が立ったのだ。

ガンユウの提案で、サカヅキ達幼馴染四人組は森へ感染者の捜索をしにいくことになった。

だが、森に迷い込んだ一同は本当に本当に感染者キリと遭遇してしまう。

サカヅキは何故かキリとテレパシーが通じてしまうことに動揺する。

一方、サカヅキの姉アヤメは、帰りが遅い弟を迎えに夜の中学校にやってきて、

弟達が感染者のいる森にいるかもしれないと知り、警備隊の間を潜り抜けて森に探しにいってしまう。

その後、アヤメは政府の関係者によって特別な感染者【ニタラズ】と間違えられ連行されてしまう。

【ニタラズ】とは感染者と非感染者の間に生まれたウイルスの抗体を持った特別な存在、キリのことだった。

一同は、アヤメを救う為に、怪物化した感染者だけがいける裏側の世界【ZOO】に踏み出すことになる。