元盗賊ケンダタは、山で隠居生活を送っていた。

ある日、財産を狙う村人に撃ち殺されるも、獄吏ウグモから懲役刑を代償に力を与えると誘われる。

承諾したケンダタは地獄の懲役刑を踏み倒して現世に復活する。

圧倒的な力で村人を虐殺したケンダタは、各地で人間と契約しようとする獄吏の皆殺しを誓った。

その後も各地で獄吏とその契約者を見つけては抹殺していく。