「あと1日だけ、俺に頂戴」
瞬く閃光の中、銀色の狼は甘やかに笑う。
「俺と生きるか、地獄へ心中するか」
その光は、どうしようもなく“綺麗”だった。



画像タイトルを入力…






※とても自己満不定期更新

※レイティングをご確認の上お読みください

※誹謗中傷はご遠慮ください

◯オールフィクション◯


公開開始2021/10/28〜