月明かりの下で【完※1月末日までの公開となります】

作者橘かすみ

月明かりの下、月だけが見ている。二人の秘密も、そして、犯した罪も。



一つ違いのいとこ、隼人はやと綾乃あやの

兄のように思い、妹のように思っていた。



それがいつしか、恋に変わる。



その想いが二人を繋ぎ、

秘密で特別なものになって。



画像タイトルを入力…




だけがいつも見ていた。

二人の秘密も、そして、犯した罪も――。




どうしてこんなにも愛してしまったのだろう。


どうして、こんなにもあなたでなければならなかったのだろう。




どんなに苦しくても、どんなに押し殺しても。この気持ちは消えてくれない――。





2022.1.3〜



*登場する組織、団体等は実在のものとは一切関係ありません。


※処女作につき拙さ満載です。ですが、思い入れも満載です。

他サイトに掲載していたものを、再編改訂しています。