八葉有咲――――いや、深咲みとりは、アイドルだ。地下で這いずり、汗にまみれ、近すぎる照明の熱を体いっぱいに浴びる、唯一無二のアイドルだったのだ。
これは地下アイドルが地上へと、誇りをかけて叫び穿つ、存在証明の物語。