サヨナラは突然に…。

作者絢菜


突然訪れるのが出逢いとサヨナラ。

※この小説は作者が考えて書いたフィクションです。※



2008年09月15日。


To. 新山 志穂子


タイトル 別れよう。


本文 ごめん、別れよう。


出逢いも突然でサヨナラも突然…?


※この小説は作者が考えて書いたフィクションです。※