あらすじ
古城夜空は、上條地家で奉公する15歳。平和な日常を送る夜空だったが、彼女の住む都では、謎の爆弾魔「カラクリ師 暗黒」による、首都連続爆殺事件が連日メディアを賑わせている。

ある日、いつも通り仕事をしていると、夜空の元に、慎介と名乗る1匹の喋る猫が現れ、夜空こそが首都連続爆殺事件のキーパ…