名家に嫁いだ私は、跡取りを産まなくてはならなかった。
あろう事か女の子を産んでしまった私は、そのまま妊娠出来ない体になってしまい、身内からは『出来損ない』と罵られ、居場所を失ってしまう。
金銭目的の結婚だった罰が当たったのだろう。あっさりと離婚が成立し、私は娘を連れて窮屈な屋敷から去った。

久し…


画像タイトルを入力…


あの時は、死に物狂いで

お金を集めるのに精一杯だった




「ママ....あのおじさんだーれ?」




悪女と呼ばれたワタシ


そんなワタシの二度目の恋とは....


ゆったりと更新します。