主人公の薬師寺 燈はいずれ、祖父が組長を務めるヤクザ組織「燈義会」の跡を継ぐと言われている。だが本人はまだまだ大学生を楽しみたくて家を飛び出し、友達と充実したキャンパスライフを送っていた。だがその矢先、祖父が銃弾に倒れたと報せを受け…

“「じぃちゃんのカタキは、アタシがとる」”


燈義会 組長代理

薬師寺 燈

Yakushiji Akari






“「組の発展こそオレの使命、夢さ」”


牙王組 若頭

四十万 裕臣

Shijima Hiromi