聖印の乙女、毒を以て、毒を制す

作者藤原ライカ

皇太子妃候補から外れることに成功した侯爵令嬢。大後悔する皇太子殿下。火焔の騎士の想いは、侯爵令嬢に届くのか。魔法薬と媚薬は、用法容量をお間違えなく。使い方次第では猛毒になります。



羽





異世界の乙女、オルガリアに現る。




花びら




神の御使いに愛された乙女は――




「今度こそ、使命を果たすわ」




己の道を、突き進む