歪んだ兄弟に引き取られた白波沙夜子。
「殺したいほどにお前が憎い」
いたぶられて、求められて――歪んだ愛情を彼らは私に与える。



「殺したいほどにお前が憎い」



数十年ぶりに再開した兄は、

私の事をとても憎んでいた。



悲劇の天使