私を抱かないと新曲ができないって本当ですか? 〜イケメン作曲家はイジワルでとても甘い〜

作者入海月子

瀬戸希は今人気急上昇のアーティストTAKUYAのマネージャー。
大ファンのカリスマミュージシャンの藤崎東吾の楽曲をTAKUYAに提供してもらいたくて、社長と藤崎を説得して見事、新曲をゲットした。
TAKUYAの譜道館ライブを見ていると、藤崎がやってきて、「また曲が欲しければ自分のものになれ」と言う…

昔から大ファンで、好きで好きでたまらない

憧れのミュージシャン。


その人が作曲するには私が必要だと言う。


それってほんと?


藤崎さんの新しい曲、藤崎さんの新しいアルバム。


私がいればできるの?

私を抱いたらできるの?


「だから、手伝ってくれないか?」


絶対後悔するとわかってるのに、正気の沙汰じゃないとわかっているのに、私は頷いてしまった……。



**********************************************

仕事を頑張る希とカリスマミュージシャン藤崎の

体から始まるキュンとくるラブストーリー。