ソウルメイトともう一度、恋をしよう

作者桐谷 美和子

 19歳の袴田奈緒は、いつも見る夢は同じ。ある男性との別れのシーンで、波止場だった。泣きながら見送るが、起きるといつも頬が濡れている。現実でも泣いてるが、理由はわからない。物心がついたときから見てる夢の謎を知りたいと思いながらも、怖い奈緒だったが、新しく大学生活が始まり、大学のカフェで「スピリチュ…