転んだ悪役令息の僕と、走る従者の冒険のはなし

作者ばつ森

【だって、だって、ずぎだっだんだよおおおおおお】

公爵令息のエマニュエルは、泣きながら走っていた。
異世界から現れた『神子』であるマシロと恋仲になった第一王子・アルフレッドから『婚約破棄』を言い渡されてしまったからだ。冷酷に伝えられた沙汰は、まさかの『身ぐるみはがれて国外追放』!?

「今の今ま…