私ってそういうこと?/発熱&開眼編【完結】

作者storu

中2の冬…、陸上部に所属していた夏美は、東京埼玉親善駅伝大会の実現を訴えた”怪物”紅丸有紀の演説に衝撃を受け、”赤塗り”理念に触発される。
そして間もなく、そんな彼女にある大きな転機が訪れるのだった…。
それは、有紀が発足したオンナだけの”走り”を包含した赤き硬派集団、”紅組ーべにぐみー”の友好…

中学2年のあの日、私は発熱の種を植え付けられた。

”あの怪物”から飛翔の翼をもらった私は、赤い大海へと羽ばたいた…。