あの人を思い浮かべながら身体を重ねた。その為に利用した男の本性に気付かずに私はただ快感に身を委ねた。






その人の腕に抱かれ


その瞳に映し出されたら


どれほど満たされるだろうか



「誰にイかされてんのか分かってんの?」



私は、あなたが……



「今更止めれる訳ねぇよ」





狂愛シリーズ

◻︎至愛堕落

☑︎愛執ディペンデンス

◻︎愛河ロマンス